スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

団塊世代とミニバンの”バン買い世代”

団塊世代が定年を迎えて、ミニバンを購入する人が増え、注目されています。
なぜミニバンなのでしょうか。
それは仕事に忙しくて、子どもの世話が十分にできなかったという後悔心から、こんどは孫たちと一緒に出かけたい、と思っているからだそうです。

TVで団塊世代とミニバンの関係を、子供たちが自立しても車をダウンサイジングせずミニバンを買う、”バン買い世代”と表現したことが、さらに注目されるきっかけとなりました。
現実的にはミニバンを団塊世代だけが、購入しているわけではありません。
若いお父さんが、子どもたちを連れてミニバンを利用し、遊びに行くことも少なくないからです。

シニア世代に向けて、ミニバンをモデルチェンジすることもあるでしょう。
シニアが好みそうなデザインや装備を充実させることで、売上高を伸ばしたい業界の思惑があるのです。
若者よりも需要が高いのです。

あなたが団塊世代であれば、どのような車を購入するかを考えてみましょう。
そして、我が人生を充実させていきましょう。




スポンサーサイト

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

リンク
最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。